読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mruby-sdl2作ってます

mruby

前々からちょっとした理由でSDL2.0をmrubyから使いたいなーと思っていました。
で、今回ちょっと本格的に使いたくなってきたので、mruby-sdl2を作ることにしました。

SDL自体はすごく大きくて、周辺のいろんなライブラリも含めると、とてもじゃないけどそう簡単には作りきれません。
なので、まずは基本的な機能だけをうすーくラップしたクラスライブラリを作ります。
ということで、作ってみたソースはいつもどおりGitHubに公開しています。

https://github.com/crimsonwoods/mruby-sdl2

あまりちゃんとREADME書いてないのですが、サンプルコードはいくつかあげてあるので、
動かすだけならそんなに難しいこと無いんじゃないかなーと思っています。

サンプルコードは↓においてあります。

https://github.com/crimsonwoods/mruby-sdl2/tree/master/samples


一応OpenGLも動作するようになっていると思います。
OpenGLの使い方ですが、下記からmruby-glesを引っ張ってmrbgemに加えてください。

https://github.com/crimsonwoods/mruby-gles/tree/fix_for_compile_on_Ubuntu

基本的にはこんな感じです。

conf.gem :github => 'crimsonwoods/mruby-gles', :branch => 'fix_for_compile_on_Ubuntu'

あとはこれにOpenGL ESのライブラリのコンパイルやリンクに必要な設定をして、サンプルコードを動かしてみてください。


Audio用のサンプルでは、動作させるのに別途サンプル音源が必要になります。
音源については現状こちらでは用意していないので、動作を試される方はご自身で用意頂く必要があります。


それでは。